2008年01月10日

あの「草思社」が?

朝二日酔いを我慢して出社すると
社長から「草思社」倒産の話を聞き
「えー、まじー?」とさすがにびっくり。

そもそも「草思社」と「MPC」は同じ出版社なんだけど
社員数では「3対2」くらいの規模なのに
「売上的」には別格の会社でありまして
そんな圧倒的な「勝ち組」の出版社が倒産したのは
「出版界」では衝撃だったかも。

その余波は大きかったようで
夕方、出張中の営業の報告によると
「MPCさん、おたくは大丈夫?」とか
「×××社はやばいって話だけど、ほんとはどうなのよ?」
みたいな話題ばかりで、商売にならなかったそうです。

出版業界、いよいよ今年は「雪崩現象」が始まるのでしょうか?

「MPC、ほんとに大丈夫なのか?」と訊かれれば
正直にお答えしておきましょう。

「参ったね。ふふふ」(笑ってごまかしていますね)
posted by 今夜も前祝い at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77659023

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。