2007年12月13日

WEB時代のクレイジーなところ 時代のクレイジーなところ

インターネット時代になって
ほとほと迷惑で困っていること。

出社してまずパソコンで「受信メール」をチェックするのが
普通な世の中になりましたが、
これの、ほとんどが迷惑メールなんですね。

営業のC葉なんか「最近急に増えた」と
ぶつぶつ言ってますが
俺なんか
すべての会社宛のアカウントに来るメールを
受けることになっていて
日々この迷惑メールの削除との戦いであります。

ときどき肝腎の問い合わせメールを一緒に削除して
お叱りを受けることもしばしば。

しかしほんとにまあ、迷惑メールって
実にほとんどがアダルトなメールばっかりだねえ。

そういえば最近は
新橋に次ぐ「おやじの町」である神田にも
遅まきながら「風俗関係の店」が続々進出して参りました。

呼び込みの若い連中の
レトリックはするどいと思います。

「おとうさん、おとうさん、すました顔してるけど
ほんとは×××なんでしょ?
ちょっと寄っていきませんか?
うち結構リーズナブルな価格ざんすよ」
なんてね。

そんなこと言われたら
おとうさんも
「ぎくっ、そ、そうかな?
じゃあ、ちょっとだけ」
とか、
思わずふらふら入っちゃいそう。

こんな感じで
会社宛の迷惑メールって毎日何千通もくるんだぜ。

「クレイジーな世の中」だねえ。

こんなことではほんと「×××ちゃう」よね。

ひどい世の中に。ほんとにしくしく。
(なんか自分でなにいってるのか
わかんなくなってきちゃいました)

posted by 今夜も前祝い at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。