2007年12月05日

500マイル離れて

「noon」という歌手のベストアルバムが発売になり
好きな曲だらけだったので
買ってきたのですが、これが大変よかった。

「二人でお茶を」、「君住む街」、「ムーン・リバー」、「春のごとく」など、ポピュラーな曲ばかりですが
特によかったのがフォークグループのPPMで有名な
「500マイル」でした。

ところでこの曲
おそらくは「ふるさとをはるか離れて都会に出て来た」
みたいな意味の歌詞だと思うのですが
さて500マイルってどれくらいの距離?

そう思うと
自分にあまり距離感がなくなっていることに気付きました。

長いこと競馬をやっているので
「マイル戦」というくらい(先週のJFがそうでした)
1マイルが1600メートルというのは知ってるのですが
では「1マイル」の距離感は?というと
いまひとつピンときませんね。

大昔静岡県の藤枝に出張にいったとき
若気にかまけて乗り物を使わず
足だけで営業をしたことがあって
ひゃーよく歩いたなと思って
後で調べたらあれが7キロくらいでした。

何をいいたいかと言えば
100メートルとか1キロメートルとか
基本的な距離感は持っておいたほうがいいのかな?

例えば神田駅から会社まで何百メートルか
別に知らなくてもいいけど
知っておけば距離感はなんとなく身につくということですね。

「500マイル」の距離感が実感できなかったので
ちとそんなことを考えました。

要するに最近、「距離」を体感できてないってことですね。
(ところで俺今、1600メートル走れるかしら?)
posted by 今夜も前祝い at 22:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71136840

この記事へのトラックバック

500 miles / peter, paul,
Excerpt: USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。 【OnGen U
Weblog: おすすめ作品 映画 小説 洋楽
Tracked: 2007-12-30 02:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。