2009年05月14日

5社共同フェアのその後

今年は「猫のダヤン誕生」の25周年にあたり
ダヤン本を出してる版元5社がとりあえず
協賛をして盛り立てていこうということは
以前このブログでも書きましたが
その後結構盛り上がっておりますので
その中間報告をお伝えしましょう。

池田さんのダヤンの絵本を最初に出したのは
「ほるぷ出版」なんですね。

そのへんの事情は
弊社刊『ダヤンの絵本づくり絵本』に裏話が書いてあります。
買って読んでね。
なお池田あきこさんによれば
絵本界の大御所「せなけいこ」さんも
「この本は傑作よ」と絶賛しているそうです。

492.jpg

http://www.mpc-world.co.jp/cgi-bin/local/search.cgi?id=item&code=000492

閑話休題。

それでね「ダヤン誕生25周年」だし
全国主要書店でダヤンフェア展開をして盛り上げようじゃないの
ということで5社で合意をしたのですが
ふたを開けてみると
おやおやというか予想通りの結果がでちゃいました。

すなはち
協賛5社といってもMPCは最下級出版社。
大先輩「ほるぷ出版」もMPCと規模は同じくらいの
小規模版元。

それに比べると、あとの3社って
白泉社、主婦と生活社、中央口論新社と大手出版社ばっかりだからね
細かい営業なんかしませんわ。

(大手はどうしても組織的な問題がからんできちゃうから
担当個人ではどうしようもないというのはのはわかるけどね)

でも結果的に
今回先輩のほるぷ出版と組んで
サイン会やダヤンフェアをやったのが愉快だった。

ほるぷ出版の窓口に立ってくれた
営業のT村さんや編集のK山さんが
実にチャーミングで積極的なの。

ダヤン25周年補注注文書のコピー.jpg

弊社営業の責任者なんかすっかりやる気になって
自社の注文よりほるぷの注文をたくさんとってきたりして・・・
(でも、それってすごくいいことだと思いました。
俺だって同じく結構がんばりましたぜ)

さあ、24日はまた秋葉原でサイン会だ。
盛り上げていくべ。


あ、明日は新担当になった渋谷から書店営業ざんす。
これで「雨降り」だったらほんとどうしよう。
頼むから雨は降らないでね。

チャオ!


追伸:
本日昼飯帰りの神保町交差点で
信号待ちしてたら
近くの古書店のウィンドーに
「山川方夫全集全5巻」12,000円を発見!

週末の競馬の目標はこれにしようと思いました。
(馬券が当たる前に買っちゃったほうが損害軽微か?)
posted by 今夜も前祝い at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119488653

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。