2009年02月26日

『悲しき酒場の歌』

今朝方から「アトリエジャム」の伊藤代表が来社したあたりから
五つから六つの企画が交錯し
ものすごく激しい一日となりました。

いやあ面白かったけど。

そんでもって
営業のCとOからも
金は持ってないけど一杯帰りにやっていきませんか?
と無茶苦茶な提案をされ

「ちぇっ、わかったよ」と
かねてより目をつけていた
新会社近くのすごく安そうな店に四人で行ってきました。

行っておどろき。
「なーるほど」
セルフサービスの居酒屋なのでした。

酒とつまみをマスターに頼んで
食器のあげさげを客がやる分安上がりというわけなの。

ホルモン系のつまみもふつうにうまかったし
また行こうと思いました。

次回からできれば領収書が切れますように。

posted by 今夜も前祝い at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。