2009年02月05日

かつお節の正しい削り方

せっかく高価なかつお節と削り器を
買ったのにもかかわらず
削ってみると「粉」にしかならず
これはすごいストレスなので
本日会社近くの「三越前」にある
「かつおぶし」の老舗「大和屋」に
削り器とかつお節と両方持ち込んで
「簡単に基本の削り方を教えてもらえませんかね?」
といきなりお願いしたら
お上さんを呼んでくれ
丁寧に教えていただきました。

そもそも
「かつおぶし」の皮部分を削ってたのが間違い。
「皮じゃない方から削るべし」なのでした。

しかも
正しい方から削っても
最初のうちは「粉状態」なので
これは「だし」に使ってください、とのこと。

それでほら、その段階を過ぎると
こうして赤い切り口が見えてきたら
ほいほい削れますよ
なんだって。

うーん、こどものころは
かつおぶしなんか、ほいほい削っていたものでしたが
肝心なことを何も知らなかったな。

聞きにいってよかったですね。

かつお節を保存するのも
「冷蔵庫の野菜室」でOKだそうです。

この親切な
日本橋室町の老舗「大和屋」はこちら。
 ↓
http://www.katuobusi-yamatoya.com/

包丁の研ぎ方も「木屋」のお兄ちゃんに
教えてもらったし
「三越前」の老舗の実力に感謝。

よおし、いよいよ近日
「おうちで独り酒」に突入か?
posted by 今夜も前祝い at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。