2008年11月09日

無伴奏「父ちゃん」賛歌

今夜久々に岡林信康のCDを聴いていましたが
「お父帰れや」って名曲ですね。

「風におわれて お父が消えた」ではじまる
出稼ぎの悲歌。

このCDで岡林は
サトーハチローの「モズが枯れ木で」を無伴奏で
歌っていてこれも味わい深い。

あとさ、唱歌で「冬の夜」だっけか

「囲炉裏のはたに縄なう父は
過ぎしいくさの手柄を語る」

とかあったじゃないのさ。

自分の中では
「父ちゃん3部作」みたいで好きな歌です。

(「モズが枯れ木で」で歌われるのは「父ちゃん」ではなく
満州へ行った「兄さ」ですが)

わんわん、みんないい歌だ。

posted by 今夜も前祝い at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。