2009年07月25日

井上陽水の『少年時代』

珍しく自宅で一週間ほど病の床に臥せっておりました。

その前は
確か平成6年に胆嚢の手術をしたときに休んだな。
15年も前のことだったな。

今回もある日突然
体がいうことをきいてくれなくなっちゃったのでありました。

まったく食欲がなく
そのくせのどはからからに乾いていて
水ばかりがぶがぶ飲んではすべて吐いてしまうという
地獄の日々が二日間続き、さすがに死ぬかと思った。
なんせ一週間で5キロ以上痩せたからなあ。

実は今回いよいよ「膵臓」をやられたと思い
一旦覚悟を決めていたのですが
幸い「胃・食道」レベルだったらしく
とりあえずほっとしております。
幸運だったなと思います。


本日
一週間ほどの病の床から
やっとこさ這い出すことができました。
自主退院みたいなところか?

眩暈はしますが
どうにか「再生」に向かうことができたなと
ふらふらと実感しているところ。

音楽なんか聴く気もしなかった毎日でしたが
とりあえず元気に「井上陽水」なんかかけてみましたが
いやはや、いいですねー、陽水。

明日はさらに元気になっていますように。
posted by 今夜も前祝い at 01:29| Comment(67) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。