2009年01月01日

お正月はやっぱりいいな

あけましておめでとうございます。

11時に起きると
あれ?風邪をひいていました。

今年初めにしたことは
「トレッサ横浜」に出かけて風邪薬を買うことでした。

昨日は早朝から終日大掃除に励んでいたからなあ。
年末は会社の引っ越しだったし。
さすがに疲れがどっときたかも。

昨年はほんとに厳しくて長い一年でした。
ある意味それだけ充実していたような気もします。

それにしてもやはり
お正月ののんびりした雰囲気はいいものですね。
こどものころから変わらない
心のよりどころみたいな確かなものだと思います。

そういえば今年は正月のお飾りの代わりに
年末に「「トレッサ横浜」の花屋で
「金柑」の鉢植えを買ってきましたが
これがかわいくてなかなかよろしい。
レジの女性も
「あ、いいものに目をつけましたね」
みたいな顔をしていました。

ではこれから「大吟醸」をちびちびやって
風邪を治すことにします。

いい一年になりますように。

皆様、今年もよろしくお願いします。
posted by 今夜も前祝い at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はるかな去年の日記から

毎年「能率手帳」を日記がわりに使っていて
元旦に読み返しているのですが
これも案外楽しみ。

しかしまあ
決まり文句のように毎週並んでいたのは

1・「昼近くまで二日酔いで爆睡」

2・「本日も競馬で惨敗、きーっ!」

という文言でした。

要するに私の人生って
毎晩大酒をかっくらい
休日には競馬で惨敗してるという繰り返しかも?

変な記録では
「庄野潤三にふたりの隠し子がいる」という、妙にリアルな夢を見た。
なんてメモもありました。
訳がわかんないなあ。

まあ面白いから
今年も「手帳日記」は続けようと思います。
(で明日も二日酔い?)


ほんとうはこの正月3ヶ日は
「川崎競馬」に出かけ
一日一万円だけで遊んでこようかと思っていたんですが。

なお2009年元旦の酒の肴は
「たこときゅうりの酢の物」と
「山芋のあさ漬け」という
地味なセットでした。

おいしかったですよ。
posted by 今夜も前祝い at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

正月二日目

11時に起きました。

若干「病み上がり気味」も「風邪」は治った感じ。
明日は平常に戻れそうです。

寒いけど本日もいい天気でした。

実は今年の正月三が日は
「川崎競馬」で毎日一万円勝負もありかな?
と思っていたのですが
昨日の風邪でお流れになりました。

てなわけで、2時すぎから昼酒に突入。
これから大晦日に解凍を始めた
「石鯛」の刺身と鍋で一杯やろうかと。

ところで、去年の日記を読み返していて
ちょっと驚いたことがひとつ。

元旦にダンス教室の先生夫妻が
「クララ」を連れて来た以外
その後一年間うちに来客って全くなかったのですね。

むかしは、どちらかというと
「自宅で宴会」というのは好きなタイプだったので
これは意外でした。

でもまあ外では毎晩呑んでるし
宴会もなんだかんだとしょっちゅうやってるので
「自宅で宴会」までやることもないか?

なーんて思ってたら
上尾に住んでる一番下の姪っ子から電話が入り
近く旦那と娘を連れて泊まりにきてもいい?かとのこと。

姪っ子は最近二十歳になったばかり。
旦那は二十一歳の「イケメン」です。
娘はもうすぐ二歳になる可愛い「おデブちゃん」。
姪っ子の娘って「孫」じゃなくてなんていうのかな?

ああ、今年もこうして忙しくなるのかもね。



【追伸】:

「魚晃」から届いた「石鯛」。

皮付きだったので
ぶつ切りにして鍋にしてみたら
びっくりするほどうまかった。

へたな「クエ」なんかより断然上。

これは驚きの発見でした。
価格からいうとクエの「半値」どころでないくらいの安さです。

新年早々「しめしめ」な発見でした。

今年からはひそかに「石鯛鍋」でいこう!
posted by 今夜も前祝い at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

『日本の悪霊』

昨夜遅くなってから
黒木和雄監督の『日本の悪霊』のDVDを観ていたため
本日は午後1時まで爆睡。

これ高校時代に観たんだよね。

佐藤慶が刑事とヤクザの一人二役。

警察と二人のヤクザの組長の癒着を背景に
佐藤慶の刑事とヤクザが共闘(?)して
昔謎のリーダーのもと七人の男たちが引き起こした
町の資産家殺しの真相を追ううちに・・・
という高橋和巳の社会派小説が原作なんですが
そこは黒木和雄監督。
一筋縄ではいきません。

突然岡林信康がギターを持って登場しては
歌いまくるというトリックスターぶりを発揮。

組長までが自分の出所祝いの席上で
ギターを爪弾きながら『友よ』を歌いだすという
ハチャメチャぶり。

最後は任侠映画のお約束さながら
並んで傘をさしたふたりの佐藤慶が
予定調和のように警察署長とふたりの組長らが出席した
三者両得の幼稚園の開園式典に殴りこみをかけるという
いかにもあの時代のヤケクソな気分があふれている映画でした。

わけがわからないところもたくさんありましたが
変り種の「お正月映画」みたいで面白かったです。


おお!明日は早くも「金杯」です。
競馬新聞を買いに行ってこなくちゃ。

posted by 今夜も前祝い at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「新年活動開始」早いな

3時過ぎ
明日の競馬新聞を買いに
新横浜までバスで出たついでに
「焼き鳥倶楽部」に立ち寄り
店長ほか皆さんに新年のごあいさつをしてきました。

4斗樽の「文楽」という樽酒がただで呑めるのが楽しみ。
2杯だけいただいてきました。

帰宅後5時から
ダンスの大野先生夫妻が
トイプードルのクララを連れてきて恒例新年会。

クララも去年から比べるとずいぶん落ち着きが出てきましたね。
何もなかったのですが「花かつを」を少し食っていってもらいました。


明日の「中山金杯」

なんか結構難解なのですが
「ワルツダンサー」を母親にもつ「オペラブラーボ」を中心に
穴で隣枠の「ダイワワイルドボア」をからめます。
ほとんど自信はありませんが、
まあ、初日からあまり損しない程度に買ってみましょう。

しかしまあ、今日ってまだ正月の3日目だよね。
なんか、あっという間に平常に戻ったみたい。

しょーがない。
さあ、明日の「前祝い」の乾杯をして寝ます。
posted by 今夜も前祝い at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

初夢「水辺にたたずみ」

『水辺にたたずみ』っていうビリー・ホリデーの歌がありましたが
「水辺」って確かに落ち着きますよね。

今年の「お正月」にみた楽しい夢。

ふっと
家の前のバス通りを見下ろすと
あれ、いつのまにか
日光とか伊豆の温泉街みたいに
目の前を川が流れているのね

部屋から釣竿をさせば
鮎なんかも釣れそうだし
カワセミなんかも流れの上を飛んでいる、
というそんなリアルな川でした。

いい風情だなあ。

と思ったところで夢から覚めちゃった。

続きを見てみたいと思います。
posted by 今夜も前祝い at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「中山金杯」いきなり失敗

朝起きて
前売りオッズを見てみたら
「オペラプラーボ」押し出される感じで
なぜか一番人気になっていて
「あちゃー、こりゃあかんわ」
と思ったとおり
JRAから帰宅してTV観戦していたら
まったく伸びきれず敗戦に終わりました。

「金杯を当てると年間通算ではいいことがない」
ということらしいので、まあいいけど。
(とほほそんなばかな話が)

しかし今年は自分なりに必勝法を考えました。
「初心表明」としてご披露しておきます。


★その1:

「狙いの馬」、「応援したい馬」がいるレースでは
その馬の「単勝」馬券だけに絞る。
(おさえても「複勝」まで)

(昨年でいうと「ドリームジャーニー」が2番人気で
「単勝」で500円つけており
「これはいただきだ」と単勝に一万円ぶちこんだのが成功事例。

でも「馬単」、「3連単」ははずれ。
いかに無駄な馬券を買わないよう我慢できるかが勝負どころ?
「我慢」がきくかどうか?


★その2:

わけがわかんない場合。

どのみち、馬券にからむのは3頭だけなんだから
「だめでもともと」と観念して3頭だけに絞って買う。

これだと

単勝・複勝 3頭で6通り
馬単 3頭で 6通り
ワイド 3頭で 3通り
3連頭 3頭で 6通り

以上全部で21通りで
100円ずつ買っても2,100円ですむ。


以上実にシンプルな作戦にまとめてみたのですが
これが明日の「京都金杯」になると実際どんなものか?

狙いは「タマモスポート」なんですね。
本日の前売りでは7番人気で単勝で20倍以上ついている。

上記の作戦理論上では
「タマモすポート」の「単勝」と「複勝」だけで勝負!
が勝利の鉄則だと思いますが、実際我慢できるかな?

(明日はどっちだ?)

京都・11R
第47回京都金杯(GIII)

1着 8タマモサポート
2着 2マルカシェンク
3着 5ファリダット

単(8) 1,380円
複(8) 390円
 (2) 250円
 (5) 210円
枠連 1−4 740円
馬連 2−8 4,090円
馬単 8−2 10,130円
3連複
2−5−8 5,940円
3連単
8−2−5 43,690円
ワイド
2−8 1,310円
5−8 1,340円
2−5 690円


◆おおなんてこったい!

あいさつ回りから帰り
会社のパソコンで結果を見たら
なんとパーフェクト的中でした。
思わず「うっそー?」と思うような結果。

やっぱり我慢がきかずにいろいろ買ってしまいましたが
単勝、複勝のみならず
ワイド、馬単、3連複、3連単まで的中。
こんなこともあるんだ。

早くも片目が開きました。

ん?てことは今年の年間通算マイナス必至?
げえっ!
そんなワヤな話があってはならんと信じたい。



追伸:

届いた年賀状読んでいると
みんながみんな

「久々新年会やろう」とか
「一杯やりましょう」
「ぜひまた一杯」
「呑みに誘ってください」
「楽しみにしています」とか

みーんな「呑み会」の話ばっかりで驚いた。

うれしいけど
全部反応してたら体が持つかしら?

でも今年も呑むぞ!

本望?ひーん。
posted by 今夜も前祝い at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

MPCの新年会

MPCの新年会は
毎年5時ごろから社内で軽く一杯やっておしまい
というパターンだったのですが
今年はさすがに「立ち呑み」形式の宴会もままならぬ
狭いスペースとなり
急遽「肉の万世」で行うという通達が午後になって出ました。

初めて歩いてみると
あまりの近さにびっくり。
http://www.niku-mansei.com/contents/02honten/02honten01.html

「しゃぶしゃぶコース」に「飲み放題」プラスという
リッチな新年会になりました。

当方も「しゃぶしゃぶ」なんて何年ぶりだろう?
まあ私の場合は「魚派」なので
あんまり肉は食べないんだけど
それにしても

「こんなにおいしい
ほんものの牛肉を食べたのは何年ぶりだろう」
とか感涙にむせんでいる社員がいたのでよかったですね。

「正月風邪」がなかなか治らず
酒をちびちび呑む感じだったので
肉にはあまり手が回らず。
でも野菜とか豆腐は結構いただきました。

年始の雰囲気として
MPCはわりあい元気でよかった。
「仕事が面白い」という
実感を持つ社員がいる限り
MPCもまだまだ捨てたものではない。

とりあえず「楽しく働こう」と思いました。
いい新年会でした。

今年は毎月「万世」で「しゃぶしゃぶ宴会」ができますように。

故・池波正太郎の気に入り「万惣」はもっと近いです。
http://homepage2.nifty.com/grassberry/essay/shop/mansou.html
「会議」はここでやるか?
「ホットケーキ会議」?
posted by 今夜も前祝い at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

はらだたけひでさんNHK出演

昨年はらださんから
いただいたクリスマスカードに
「1月25日のNHK『新日曜美術館』に
少し出ます」とあったので確認してみました。
http://www.nhk.or.jp/nichibi/

「 絵筆とワイン、そして自由
グルジアの愛した画家ピロスマニ 」

出演者:
ゴツィリゼ・児島・メデアさん(グルジア語教師)
はらだたけひでさん(絵本作家)

そういえば、はらださんピロスマニの絵本を出していました。

たまにはこういう静謐な番組も観てみよう。

その前に新年会?

posted by 今夜も前祝い at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

「幻企画」に再チャレンジ

今年はいろいろ今までになかったことに
チャレンジしてみたいと思っていたところ
「マイトベーシックサービス」の
http://www.myt.co.jp/top.html
Y社長から連絡がありました。

ずっとペンディングになっていた
企画に進行があり
来週
「ベストラーニング」のI社長と
http://www.best-learning.co.jp/index.html
「東京印書館」のTマネージャー
http://www.inshokan.co.jp/
と一緒に打ち合わせをすることになりました。

MPCとしてはOEM提供が主になるのか?
いずれにしても今年早めに立ち上げたいと思っている
面白い企画なんです。

明日はジャパンアーチストで打ち合わせ。
あさっては「朝日小学生新聞」が「切り絵」の取材に来社。
その前にこちらから池田さんと小宮山先生に取材。
アドヴァイスをいただきました。

日曜日の「東京新聞」にもお二人の本の広告を
半5段で掲載することになっています。

引越しも一段落して
「狭いながらも楽しいわが社」になったし
今年もだんだんと動き出した気がしてきました。
posted by 今夜も前祝い at 18:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

「ねこ新聞」

これほど世の中が「不況」だと実感したのも
いまだに経験したことはないほど
ひどい新年になっちゃいましたね。

出版業界はこれからさらに厳しくなるのは明らかで
原因は様々指摘できるとして
「じゃあ、どうすればいいのよ?」
ということになれば
もうお手上げみたいな「未曾有の」(「みぞうゆ」と読みたい気分)
状況でしょう。

何年も前から
「おかしいなあ、もう底はついたはずだから
これ以上は悪くならないのでは?」
なんて思っていた自分は大馬鹿者だと思いますが
馬鹿はすぐには治りませんしなあ。ふん。

閑話休題。

「アトリエジャム」のI代表と
本日「ジャパンアーチスト」に行ってきました。

今年も8月の銀座・伊東屋の久下貴史さんの個展にあわせ
次の作品集を出させてください
というお願いをして、打ち合わせに入りました。

話の途中で
「そういえば最近こんな本が出て」
といって
ジャパンアーチストのS専務が持ってきてくれたのが
竹書房から最近出た『ねこは猫の夢を見る』
という画集でした。
http://www.takeshobo.co.jp/mgr.m/main/shohin
そういえばこの本
ちょっと前神保町の「東京堂書店」で
和田誠の新刊画集と並べられていたのを見たのは覚えていますが
中身をちゃんとみてませんでした。

S専務の話によると
「ねこ新聞」をいうねこ業界唯一の
タブロイド版の「ねこの文芸紙?」があり(見せてもらったことあり)
その表紙というのが
編集・発行人によるセンスあるもので
「ねこの絵」と、それに添えられた詩や短文の組み合わせが
隠れた人気で、今度本になったらしいのです。

買ってきて読んでみましたが
なるほど結構面白い。

ちなみに
久下貴史さんも
もちろん登場していて
「輝きの中の愛しいものたち」という
おなじみ4匹の猫の後姿の絵に添えられていたのは
「ABC(アーベーセー)」という「フランス童謡(西条八十訳)」詩でした。
なるほど絶妙のペーソスかも?

あと、個人的には故郷の作家「寺田寅彦」の
「猫のピアノ」というナンセンスが
「へーっ」て感じでおもしろかった。


おお、
そういえば明日は今年初めての「雪予想」でした。
通勤が大変になりませんように。



posted by 今夜も前祝い at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

つめたい夜に

予報の雪は
未明にちょっと降っただけみたいでよかったですが
そのかわり終日冷たい雨の日になりました。

出社直後K社から
引っ越し祝いの「胡蝶蘭」が届いたのですが
持ってきてくれた花屋のおじさんが
親切に世話の仕方をレクチャーしてくれていました。

やかんで水をやったり
霧を葉に吹きつけたりしてはいけん
みたいなことで
「あれっ、そうなの?」と思いました。
もっと詳しく聞いとけばよかった。

うちも狭いベランダが西向ゆえ
なかなか草花が育ちづらく
なんとかならんかとは思っていたもので。

忘れてはいけん
今年の課題のひとつです。

3時過ぎに
「朝日小学生新聞」の記者のOさんが
イラストレーターのYさんと
「切り絵」の取材に来社。

だいぶ遅れてきましたが
一本道筋を間違えたそうで
ほんとに神田界隈の道は分かりづらいかも。

「目印は『金多楼鮨』の看板」というのを
会社の地図に
付け加えたほうがいいかもしれないなあ。

やれやれ・・・

寒い一日でしたが
家に帰って
「ルイ・アームストロング」のあったかい歌を聴いています。

「サッチモ」はやっぱりいいですね。

posted by 今夜も前祝い at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ダンスレッスン初日

正月休みの間に体の方はなまりきってしまいました。
本日はダンスレッスンの初日。

まずは2時からサークルレッスン。
当方が最年少で、あとは年配のおじさんおばさん達ですが
今日は久しぶりに8人全員が集合しました。

今月からワルツに突入。
「はじめに先月までやってたチャチャチャをおさらいで
やってみましょう」といわれて
いきなり組んでやってみたら、みんな正月ぼけで滅茶苦茶。
とくに自分がひどかったです。

今年は股関節を使えるよう意識してがんばってみようと思います。

さてサークルレッスンが終わり
個人レッスンの前
月曜日の「京都金杯」の勝利に気をよくして
今日も「ニューイヤーS]で勝負していたので
個人レッスンの前に
先生たちとTV観戦となりました。

実はこのレース
「ショウワモダン」(5番人気)という
MPCには縁の深い名前の馬が出走しており
しかも社長と同じ名前のジョッキーに乗り代わり。

「ここで勝負に出ないでどうするのだ!」
とばかりに
珍しく後藤で勝負に出ました。

対抗は同枠の藤田「マヤノツルギ」(3番人気)です。

さあ、レーススタート。
マヤノツルギが逃げて
逃げるか2番手かと思ってたショウワモダンは
中団を追走。
ちょっとひやひやな流れになりました。

結局マヤノツルギが逃げ切り
もうあかんわとあきらめたショウワモダンが
最後の最後に鋭く追い込んで2着に浮上。えらい!

勝負に出た
単勝、馬単、3連単は散りましたが
裏とかワイドとか3連複のおかげで
珍しく勝負に出たレースで元手の3倍になったので、よしとしよう。

明日もこの勢いで
東西の重賞それぞれ4枠2頭で勝負に出るつもりです。
明日も転がれば新春のツキも本物ですが。

帰りに近所の酒屋の「カメヤ」に酒を買いに寄ったら
娘の綾乃ちゃんがこの6日男の子を出産したという目出度い知らせ。
おめでとう。

明日はおめでたい馬を探し
100円ずついろいろ買って遊んでみようっと。
チャオ!
posted by 今夜も前祝い at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

また負けました

うーん、うまくいかんもんだな。

中山のメイン「フェアリーシテークス」。
ほぼ4枠2頭で問題なかろうと思ってたのですが。

勝負は7番葦毛の「マイティースルー」(6番人気)
対抗8番「エリザベスムーン」(2番人気)

パドックでも「マイティースルー」実によく見えて
TV解説でも細江純子が絶賛したおかげで
単勝オッズが下がるほどでした。

「今日はいただきだな」と思ったのが大間違いの油断でした。

「エリザベスムーン」はスタートで立ち上がって出遅れ。
ふつうに出たはずの「マイティースルー」も
なぜかしんがりを追走という信じられない展開になりました。

おまけに重賞にしては歴史的な「超スローペース」に。
ひーん、どうしてこんなことに?

「マイティースルー」最後方から
最後は5着まで追い上げましたが
レースが終わってから来られてもな。

なかなか連勝は厳しい。

でもしぶとく1と3の「馬単」、「ワイド」を抑えていたので
昨日、今日でどうにかプラスになっていました。

日経広告のOさんにお年始で
昨年の競馬の「重賞年鑑」をいただいたのですが
あきれたことに
20レースに一つの割合くらいしか当たってなかったんですね。
しかも「会心の当たり」なんて一つもなし。

今年はもっと「単勝」・「複勝」というシンプルな馬券中心でいきたいのですが。
なかなか意識改革はむずかしいな。

「複勝」一本で勝負!って
近く試してみる?
posted by 今夜も前祝い at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

「木瓜(ボケ)の花」

今朝の通勤電車の中から
鼻水とくしゃみが止まらず。
出社後にはものすごいことになってしまいました。

わたくし慢性の花粉アレルギーで
(秋の「イネ科花粉」とかもだめ)
年間通して薬を飲み続けております。

今日は薬も効かず
「あちゃー今年の花粉症は強烈だなあ」と観念し
午後遅くなって病院に行ったところ
「花粉症とは限らないんでは?」と
若い女医さんに言われ
熱を計ったら37,3度。
「のども腫れてますよ」
ということでどうも風邪のせいだった模様。

昨夜立ち寄った居酒屋の出入り口付近で呑んだのが原因か?

本日は仕事にもならず
4時過ぎに早退してしまいました。

帰りに駅前の花屋に寄ったら
「木瓜」のミニチュア盆栽が出ていたので購入。1,200円也。
これが出ると年が明けたな、という気がします。
今の時期には珍しく「鈴蘭」のミニ鉢も出てたのでこれも購入。

サンドイッチとクリームシチューで晩飯もすませたので
これからさっさと寝ます。

明日は治っていますように。

グッドナイト。
posted by 今夜も前祝い at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

酩酊仲間と「朝小おしゃれ委員会」

昨日はアトリエジャムの伊藤と某画材メーカーのF氏が
軽く打ち合わせに来社。

「近所に越してきた某書道書版元の営業を
名刺交換に連れてくるから」
というF氏の話でしたが会ってびっくり。

一昨年高尾の某T夫妻邸で
仲間のもうひとり某N嬢と
前後不覚になって倒れていた
呑んだくれの某K嬢ではないですか。
(なんか今回「某」ばっかりだな)

いや人のことは言えまい。
自分もT夫妻に見送られて辞去するころには
完全に「酔おたぁ!前後不覚や!」状態で
呼んでもらったタクシーから降りたとたん
よろめいて膝から転倒し、ズボンを破いて怪我をしたのであった。
(人生たまにはそんな失敗もあります)

あれ以来でしたが
現在は某M社で編集兼営業の激務の日々を送っているとのこと。
MPCと同じく昨年暮れに
ご近所の某K冶町に引っ越してきたそうです。

「狭い業界だからなあ」と
しばし四人で雑談のあと
伊藤と二人で新年会になりました。

その前夜に見つけた「ちょっと高いけど旨い」店で
おごることに。
前日年末調整が返ってきたおかげです。

「天の戸」という酒がさらさらと旨く
「今年も会心の企画を実現するぞ!」
「おお!」とか気炎を上げつつ
店を出るころには二人ともほぼ酩酊状態に。
すぐこれだからなあ。あっという間に金欠。


さて今朝出社してみると
「朝日小学生新聞」のO記者からメールが届いており
イラストレーターのYさんが描いた
次号の「朝小おしゃれ委員会」に掲載される
「ダヤンの切り絵」のラフが届いていました。

Yさん、大のダヤンファンとあって
とっても楽しい紙面になりそう。
26日の発売をお楽しみに。
http://www.asagaku.com/shougaku/index.html

『ダヤンの切り絵12ケ月』
年が明けてから愛読者はがきが激増しています。
(あ、来週は池田さんたちと新年会だった)

それにしても
今回の「タイトル」の付け方
脈絡がなくてなんか二日酔い的ですね。
posted by 今夜も前祝い at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

「ハッピーバースデー」馬券

なんか今年はちょこちょこ当たっているけど
「土曜に当たって日曜に散る」みたいなパターンが続いていて
これもなんだか、ちょっとつらいものがあります。

今日も本線で適中したのには「おいおい」とたまげましたが
明日はまたはずれそうです。
ほんと「転がし」に成功したことって今まであったんだっけ?
(あれば覚えてるよね)

で「焼き鳥」に寄って来たのですが
店長も
「うちもめちゃ不景気ですよ。いよいよ給料カット」
なんてことでした。

ひどい。

つい「かーっ」となり
大穴一発狙うことにしました。

明日の京都「日経新春杯」。
大穴「テイアムプリキュア」の逃げ切りに賭けます。

単勝と複勝をまずいっぱい頼みました。

あと明日は当方の誕生日ゆえ
1番と8番
それに好きな葦毛の5番を絡めた
4頭ボックスで有り金勝負に出ることにしました。

希望は捨ててません。
きーっ!
グッドラック。
posted by 今夜も前祝い at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

当たっちゃいました

11番人気
「テイエムプリキュア」
引退レースでぶっちぎりの逃げ切りを
きめてしまいました。

ひやあ驚いた。
当たっちゃいました。

向こう正面で
ほぼいただきだと思いましたが
ゴール前も「後ろからはなんにも来ない」大楽勝でしたな。

こんなにうまくいったのは
人生初めてかも?
ゴール後はさすがに
パチパチパチと拍手しちゃいました。
えらいこっちゃ!

こんなこともあるもんですね。

ほんとめちゃくちゃに気持ちよい誕生日でした。

葦毛の「ホワートビグリム」は惜しくも4着。
これが3着に残っていたら
どえりゃーことになるところでした。
まあいいか。


京都・11R
第56回日経新春杯(GII)

1着 10テイエムプリキュア
2着 8ナムラマース
3着 7タガノエルシコ

単(10) 3,440円(適中)
複(10) 620円(適中)
 (8) 210円
 (7) 230円
枠連 4−5 2,690円
馬連 8−10 15,190円
馬単 10−8 41,360円(適中)
3連複
7−8−10 22,460円
3連単
10−8−7 213,570円(適中)
ワイド
8−10 3,000円(適中)
7−10 2,980円
7−8 630円


posted by 今夜も前祝い at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

記念品を買いました

昨夜は会心の勝利に酔いしれておりました。

「ああ愉快なり、愉快なり」
と一晩中唄っていたい気分でした。
よって本日は「心地よい二日酔い」。

「大逃げ」をうってそのまま押し切るという
テイエムプリキュアの潔い勝ち方に
なによりも痺れた昨日でした。
(何度思い返しても気持ちいいねえ)

昔、競馬を始めて間もないころ
ジャパンカップに
「ミスターシービー」と「シンボリルドルフ」という
二年連続の「三冠馬」が出てきて
「いよいよ初の日本馬によるJP制覇か?」と盛り上がった年がありました。
でも勝ったのは全く人気薄の「カツラギエース」でした。
ノーマークの大逃げがまんまとはまったのだった。
あれには驚いた。

さらに驚いたことに
「太朗」の常連でこの単勝馬券を買っていた人がいて
「すごい競馬通がいるもんだなあ」
と、ものすごく感心した記憶がありましたが
わたくしも昨日のレースで伝説入りを果たしました。

てなわけで
やはりここは記念品を買おうと思いまして
昼休みに買ってきました。

じゃーん
「三越前・木屋」の洋包丁(1万円)。
ついでに
「わさびおろし金」と「トマトの皮むき」(各千円)

帰りに神田駅前の啓文堂で
『簡単まっとう家庭料理』(980円)も購入。

これでほぼ完璧では?(何が?)

実は二年前に大穴を当てたときに買った
木屋の「かつお節削り器」も持ってます。

これに「太朗」でもらった「ぬか床」を活用すれば
完璧な「お家居酒屋」ができそうな気がしてきました。

今年はつましく暮らしながら
競馬でばんばん儲けたいと思います。
(大丈夫かMPC?)

posted by 今夜も前祝い at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

社長の「ハッピーバースデー」

社長がわっしと同じ一月生まれなのは
存じ申しあげておったのですが
明日が古希のお誕生日であったことを
本日帰社寸前になって
ひょんなことから知らされました。
おお、なんたるうかつであろうか!

本来それなりのお祝い事をしなくては
いけないシーンじゃん。
(アホー!)

もう遅いけど
やむを得ないので
とりあず明日起きたら千葉の方向に向かい
「ハッピーバースデーディアふみちゃん!」
をマーティンギターの伴奏で歌うことにします。

「ほんとご苦労様でした。」
と感謝したいですが
一方でこのご時勢
まだまだ社長にとって
「ネバーエンディングストーリー」の
始まりでもあります。
まだまだがんばってもらわないといけません。
とほほ。

しょうがない。
えーと、
とりあえず仕事の重要課題のことは忘れ
明日、明後日の競馬を当てますので
たまにはわたくしにも一杯ご馳走させてください。
(Yes I Can?)


ではよい週末を!


posted by 今夜も前祝い at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。