2008年04月19日

超難解「2008皐月賞」

「やさしい競馬」なんてありえるはずもないけれど
今年の皐月賞はほんまに
わけがわかんないですね。

昨年の3連単160万馬券に加え
つい先週の桜花賞の700万馬券とかが頭にあるので
何を買ってもはずれそうな気がしませんか?

「日刊ゲンダイ」の名物馬券小説
『止まり木ブルース』でも
主人公の「健坊」があまり当たらないので
ついにヤケを起こし
一番人気の「マイネルチャールズ」の軸1頭マルチで
残りの全17頭相手に総流しをかけると
無茶苦茶なことを言い出す始末。

この買い方だと全部で816通りなんですね。
100円ずつ買っても81600円もかかるんです。

仮に1番人気で決まると9000円しか戻ってこないし
第一「マイネルチャールズ」が4着以下にこけたら
81600円丸損じゃん。

とてもそんな馬券を買う気にはなれませんが
でも「健坊」の気持ちはよくわかるような気がします。
ほんとここまで当たらないと
とにかく当てないことには明日がない。

では「複勝総流し」はどうか?
18点全部買えば絶対3点全部当たるぞ!
というわけで、これ一度やったことがありますが
確かに当たったけど全然儲からなかった。
「複勝」で10倍つくことってめったにないからなあ。

いやいや、今年の「皐月賞」は?

今回は「軸馬を決めて総流し」作戦かな?
と思ったのですが、その軸馬が決まらない。

迷いに迷った末「5頭の馬のボックス」でいくことにしました。

すなはち

5番 レインボーペガサス 安藤

6番 キャプテントゥーレ 川田
 
8番 ダンツウィニング 池添

9番 マイネルチャールズ 松岡

12番 ベンチャーナイン 武士沢

以上のボックスで「馬連」、「ワイド」、「3連複」の勝負。


「焼鳥」のS店長は

12番 ベンチャーナイン

14番 ノットアローン

15番 サブジェクト

の3頭で大穴勝負だそうです。

ふたりの見解が一致した唯一の馬が
「ブービー人気」の12番「ベンチャーナイン」というのも面白い。
(「怒濤の追い込み」があるか?)
まあ、あんまり期待できそうもありませんね。

ところで「競馬」というのはある意味「情報戦」なので
資料の「スポーツ紙」、「夕刊紙」は
結構たくさん買うのですが
いろいろ読んでいるうち
たまに「殺し文句」を書く記者がいるんですね。

当たり外れは無視して、それには乗ります。
だって面白いじゃないの。

今回の皐月賞予想でいえば
「夕刊フジ」の穴記者「水谷さん」の記事が出色だったかな。

「皐月賞はマイラーを買え」というリードで
「キャプテントゥーレ」を本命に押していましたが
わたしも買っていたのでちょいとうれしくなりました。

「当たる、当たらない」はとにかく
こういうのを見つけて賭けてみるのは楽しいよ。
(「キャプテントゥーレ」明日はやや穴人気ですが)

あと「ダービーニュース」本紙「長谷川さん」の
5と8を推す根拠も
「よし、乗った!」と思わせるところがありました。

とにかく明日は「ハレの日」なので
今日はこれから
新横浜の高島屋で買ってきた
「長崎県産 天然真鯛(卵付き)」の煮物をつくろうと思います。
つけ合わせは「絹サヤ」だね。

ああ、たまには日曜日に「祝杯」をあげてみたいよ。
posted by 今夜も前祝い at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

無念なり「皐月賞」

惜しかったなあ!

葦毛の「キャプテントゥーレ」が
鮮やかに逃げ切って
「やったあ」と思ったのに
2着に「ヨシトミ」の「タケミカヅチ」が入り
万事窮しました。

3着一番人気の「マイネルチャールズ」
4着「レインボーペガサス」という最悪の結果。

「人気のヨシトミは消し」が鉄則なのでしたが
「ヨシトミ」のおかげで
ボコボコにやられました。くっそお!

あああ、こいつさえ来なければ
久しぶりにパーフェクトだったのに。
(空しい)

でも「天皇賞」の資金は残ったので
よしとしましょう。
とほほ。

あ、そういえば「夕刊フジ」の水谷記者は3連単までバッチリ適中。

『止まり木ブルース』の結果はといえば
元出「8万1600円」が→「8万2750円」と
幸せ?それとも不幸せ?みたいな出来過ぎた結末で笑いました。

まあ今日はまずまず穏やかな夕暮れ。
生きていてよかった。

さあ「鯛の煮つけ」で今夜は呑むぞ!
posted by 今夜も前祝い at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

「腰痛」ダウン

今朝、目が覚めて
「やれやれ起きなきゃ」と思って愕然。
「腰痛」で身体が起こせないのよ。

「とりあえずトイレ」と思い
必死で起き上がろうとしたのですが
立ち上がるまで2〜3分はかかったでしょうか?

うーんと昔
中学校に上がるときの春休み
「南国博」という博覧会の会場で歩き疲れたことがあり
翌日まったく起きあがれない日がありましたが
(「小児リューマチ」でした)
あれ以来か?

しょーがないので休みをとりましたが
参った。

とりあえずトイレまで行けただけよかったです。
先週からちょっとひどくって
金曜日に痛み止めと湿布薬をもらってきたばかりだったので
すぐ直るものと安心してたんですが。

要は「老化」なんだよね。

昼過ぎに起きてみたものの
くしゃみをすると痛いし
顔を洗おうとすると痛いし
「かーっ」となりました。

今も「いてててて」状態。

さて明日は出社できるのでしょうか?

「神様」へ
酒は少し控えるので
「基礎体力」だけは奪わないでね。

明日起きたらこの痛みが
少しは軽減されてますように。

さて、とりあえず一杯やって寝るか?
posted by 今夜も前祝い at 20:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

「J-WAVE」オン・エア

朝起きると「腰痛」はかなり収まっていて
やれやれと思ったんですね。

ところが靴下を穿こうとしたら
「あれ???」
足のつま先に手が届かないんですよ。

しかたなく
「えいっ(左足)イテテテ」
「たあっ(右足)イテテテ」
無理して穿いたら直後に激痛が走り本日もリタイアするはめになりました。

楽しみにしていた「J-WAVE」は
ふとんの中で聴くことに。しくしく。

しかしほんとにうまく構成してくれたものです。
ラジオの「5分間」って意外に長いものなんですね。
たくさんの情報が盛り込まれており感心しました。

その上「株式会社エムピーシー」と「からくり切り絵」を
連呼していただき、社員一同感涙にむせんでおります。
「クリス智子」さま、ありがとうございました。

(上記の「靴下をはいてリタイア」のてん末は
本日の番組テーマ「やっちゃっいました」に応募したいところです。いてて)

※番組の内容は「J-WAVE」のホームページでもご覧いただけます。

http://www.j-wave.co.jp/original/boomtown/


4/22(TUE)
切り紙

江戸時代から、庶民の間で遊びとして親しまれてきた「切り紙」。 
折った紙を切り抜いて、広げたときの模様を楽しむ遊びなんですが、 
現在、この自分一人で簡単にできてしまう「切り紙」が、 
静かなブームとなっているそうなんです。 

そして昨年12月に発売された、「切り紙遊び」を現代風にアレンジした本、 
「からくり切り絵」が大人気ということで、 
続編である「からくり切り絵〜はさみでチョキチョキ編」が、 
20日に発売になりました。 

「切り紙」をする際に必要なものは、 
カッターと切る際に使用するカッティングシートとホッチキスのみ。 
カッティングシートの代わりに 
ボール紙を使ってもOKです! 

以上の道具を用意するだけで、 
あとは本に収録されている型紙を折りたたんで、 
カッターを使って切り抜いて、最後に切った型紙を開いて出来上がりです。 
この「手軽さ」が人気の秘密のようなんですが、 
「切り紙」ブームの理由は、他にもあるそうで… 
「からくり切り絵」の編集者である、 
株式会社エム・ピー・シーの【松本 まゆみ】さんは、 
※刃物を使うので、気持ちが集中できて、 
研ぎ澄まされた感覚ではまられる方が多いです。 
※折って小さい部分を切って、それを広げて見ますので、 
広げたときの感動がありますね。 
※最初は何を切っているかわからないんですけれども、 
広げたときにこんなに素晴らしいものができるんだ、 
という感動がありますので、そこを楽しんでいただければと思います。』 
とおっしゃっていました。 

『切り紙』…出来上がった作品を、額に入れて飾ったり、 
手紙に添えて送っている方もいらっしゃるそうです。 

そしておととい発売された「からくり切り絵〜はさみでチョキチョキ編」は、 
さらに手軽になって、ハサミとホッチキスのみで「切り紙」を 
体験することができます。 
お値段は税込みで、<1,365円>。 
この他にも、人気キャラクター「ダヤン」を扱った 
「ダヤンの切り絵」も発売中です。

12409.jpg

No.12「桐」にチャレンジしてくださった「クリス智子」さま


(以上「J-WAVE」より転載をご了解いただきました。)

posted by 今夜も前祝い at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

「腰痛」その後

「腰痛」は相変わらずきびしく
結局「腰椎間」の「ヘルニア」の再発みたいで
当分「電気治療」に毎日10分ほど通うはめになりました。

「いてててて」は相変わらずですが
昨日から始めた「電気治療」効果で随分楽にはなりました。
まずはめでたい。

基本的に「筋力トレーニング」が足りないのかな?
と思っていたら
「サンデー毎日」で「椎名誠」が
「男たちよ、ダイエットなんかやめて
腕立て伏せをしろ!」といっていて

「ああこれかな?」と思い当たるところがありました。

実のところ
「腕立て伏せ」というのは結構昔から苦手で
100回続けてなんか夢物語り。

昨夜記事を読んで実際やってみたら
ほんとやっと10回でした。

でも
椎名さんは「床」に対してできる運動から始めろ
と体づくりの基本を説いてるわけで

そう言えばダンスの先生もいつも
「床に対して踊るんだよ」
言ってるんですね。

椎名さんが言ってくれてるように
「一日10回の腕立て伏せの継続」で最初はいいから
すぐに始めるべし。

とりあえずは
「腕立て」、「腹筋」、「背筋」あたりからかな?

結構燃えてきました。(ひやひや)

posted by 今夜も前祝い at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

『イラストあそびレシピ』「ホビーショー」でデビュー

来月発売の『水彩色鉛筆のイラストあそびレシピ』の
表紙が上がってきました。

イラストあそび.jpg
http://www.mpc-world.co.jp/cgi-bin/local/search.cgi?id=item&code=000526

著者の「珠樹」さんはもともとステッドラーの
水彩色鉛筆のデモをやっていて
この本の企画もステッドラーから持ち込まれたのですね。

そんなわけで本書の抜粋版を
ステッドラーの販促用に買い取ってもらうことになりました。

OEM版の表紙

表1.jpg

裏表紙

表4.jpg

中身は(ほぼ)おんなじです。


2-3.jpg

12-13.jpg

両方ともゴールデンウィーク明けの
「日本ホビーショー」の「ステッドラー」ブースで
お目見えします。

「珠樹」先生のミニ教室も開かれます。

http://www.staedtler.co.jp/workshop/index.html

ぜひご来場ください。
posted by 今夜も前祝い at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

魅惑の「花山うどん」

「乾麺」は日持ちがするので便利です。

「サッポロ一番塩ラーメン」とかもいまだに好き。
上京して貧困生活を送ってたころは
これにモヤシを入れたのが当時の主食でしたね。

ところで
大学時代の女友達が群馬県の館林の出身で
「花山うどん」というのを
昔送ってくれたことがあり
これがすごく旨かった記憶があって
一昨日注文したら早速届きました。

「うどん」、「きしめん」、「ひやむぎ」、「そうめん」の
4種類の麺が各5束入っていて2800円は安いんでは?

1束2人前で@140円です。

ダンスの「秀雄先生」が今年になって
「潰瘍性大腸炎」という「難疾患」にかかってしまいました。
「一生完治しない」という難病です。

レッスンは続けているんだけど
めちゃめちゃ食事制限がひどいというので
少しでも美味しい思いができればと
「花山うどん」を取り寄せてみたのでした。

で最近、先生たちの休日の趣味は「パチンコ」だそうです。
あまり儲かってないようですが
明日はお互い頑張ろう!

明日の競馬は
「オークストライアル」の「フローラステークス」で勝負。

8番「レッドアゲード」が軸で
相手は1番「アグネスミヌエット」
2、4、16までおさえます。

S藤店長は話題の白毛「ユキチャン」からいくそうです。

グッドラック!

posted by 今夜も前祝い at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

つらいときには「大滝詠一」

昨日の競馬
「お、やっと当たったか?」
と一瞬思いましたよ。

だって軸に選んだ一番人気の「レッドアゲード」が勝って
相手も4頭に絞ったうちの一頭
6番人気の「カレイジャスミン」が逃げ残って中波乱に。

ところがこの外しようのない馬券をなぜか外しましたねん。
馬単、馬連とも8から1の1点しか買ってませんでした。
ひーん、ばか、ばか、ばか!

「あーあ、どうしてこうなるの?」
とがっくり来て
レース後「トレッサ横浜」のCD−SHOPに出かけたのですが
探していたCDは置いてなくて、
かわりになんかないかと探しているうち
大滝詠一の「NIAGARA CALENDAR78」
というのを発見。
これが思いがけず傑作でニコニコしています。

例えば「座 読書」という曲のなんというくだらなさ!
これからの人生、つらいことがあった時には
このCDを聴いてみよう。
ほんとに元気の出るCDでした。


今夜は久しぶりに八重洲の「玉乃光酒蔵」へ寄って
大徳利2本呑んだところで、
「あ、明日は休みだ。もう一杯お願い」
と追加を頼んだら
サービスで一杯じゃなく、もう一本でてきてしまいました。
「玉乃光」の大徳利は「2合2勺」ははいってるからなあ。
うれしかったけど結構後でききました。
明日が休みでよかった。

今年のゴールデンウィークのテーマは
「腕立て伏せ」と「歌」か?
できれば
「竹の子ごはん」なんかも作ってみたいと思っています。

「春の天皇賞」は
もち人気薄「トウショウナイト」と心中するつもり。

以上なんだか今宵は
前後不覚ざんす。
「シーユーアゲイン」


posted by 今夜も前祝い at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

「暴論」対談集

昨日買って来た
三谷幸喜と清水ミチコの対談集『いらつく二人』が面白い。

FMの番組を再収録したものなのかな?

五百円の激安名画DVDの話題ではこんなふう。

三谷: 
なんかね、五百円の「カサブランカ」ってね、たいした
「カサブランカ」じゃないような気がしてね。たぶん芝居も
そんなによくないような気がするんですよ。

清水:
そんなわけないですよ。

三谷:
五百円の「カサブランカ」と三千円の「カサブランカ」だったら
三千円の方を買うもんなあ。だって五百円には
ハンフリー・ボガード出てないような気がする。

清水:
出てますってば。そっくりさんだったら面白いけど(笑)。

でもってこんな調子で二人の「ボケ」と「ツッコミ」が
ころころ入れ替わるんですよ。

しかも「ボケ」と「ツッコミ」具合が微妙に変。
(読めば分かる)



※「がっかりなニュース」

今日の「東京スポ」を読んでいたら
日曜日の「天皇賞」で狙おうと思っていた
「トウショウナイト」が調教中の事故で「予後不良」になり
「安楽死」にいたったとのこと。

一瞬目の前が真っ暗になりました。

なんか「死に神」の影が
身近にチラチラし始めたような気分だなあ。

日曜日は「見果てぬ夢」に賭けてみようと思っていたんだけどね。
「さよならトウショウナイト」
posted by 今夜も前祝い at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。